アラフィフになって気づくことがたくさんあります。悩んでうつになりかけるほど苦しかった20代の私へのメッセージ忘備録。

menu

このはな日記帳~20代の私への伝言

わかっちゃいるけど、できないの!と思いません?

約1ヶ月ぶりの更新です。書こう、書こうと思っても書けませんでした。いや、書きませんでした、というほうがいいかな。

わかっちゃいるけど、できません(やりません)。

運動した方がいいけど、できない。
部屋を片付けたほうがいいのはわかっているけど。
資格試験のためには勉強しなくちゃいけないのに。

全部同じことです。

でも、どうしてわかっちゃいるけど、できないの?

どうして動けないの?

頭でわかっていてもできないことは、今までたくさんありました。

学生時代の期末試験も、2週間前から計画立てたほうがいいのはわかっているけど、できなかった。
毎日、歩いたほうがいいのについめんどうで。

どうしてできないのか?やる気がでないのです。やる気って何?やる気とは気持ち、感情。行動の原動力です。原動力が動かないから、行動に移せない。

ゲームとか趣味などは、疲れていても「やりたい!」と気持ちが動いて、夜中までやったりできるのに。つまり行動しているってことです。

感情は動いている

行動できないのは感情が動かないから。

しかし、実は感情は動いているのですよね。めんどくさい、やりたくない、という方向に。

それではどうして「やりたくない」方向に動くのか?

ここで出てくるのが昔の記憶。いくつか例をあげてみると
・掃除したけどすぐに汚れる。きれいにしても意味がない。掃除は無駄。
・勉強したって、合格できなかった。やっても仕方ない。
・片付けろって怒られてばっかり。汚くってもいいじゃない。

やりたくない気分は嫌な記憶から生まれてきます。もうその時の感情を味わいたくないのです。それよりも、今のほうがまだマシだ、との思い込みが「やりたくない、めんどう」と行動を止めます。

ダラダラ過ごしたい?

痛みを味わいたくないのは普通です。だから行動できなくてもおかしくありません。でも、このパターンはやめたいと思うのです。なぜなら、毎日の質が落ちるから。

傷つきたくないから、いやな思いをしたくないから、と生きていたら、毎日なんとなく、ダラダラ過ごすことになる。痛みはないかもしれないけど、充実感もないだろうし、つまらないから。

違う方法があるはずです。次回、アップします。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキング参加中☆

一つ押して応援してくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

このはなプロフィール

nigaoe73x73

気がつけばいつの間にか、独身アラフィフ??20代の頃は想像していなかった今の姿。これでいいのか、私の人生?

そんな思いから、過去何度目かの人生変化させよう宣言を決心。

さて、変化させるってどういうことなのか?50目前、人生やりなおし中、そんな日々の思いや挑戦をつれづれに書いていきます。

お気に入りに登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒ Ctrl+D 同時押しでお気に入りに登録できます。

記事一覧☆